cochiデザイン事務所鈴木了と木工職人須藤和彦のユニットKaag projectで新しいチャレンジをします!
宿づくり、基地づくりです。
 タイトルにもある通り、八峰町の酒蔵山本合名会社とコラボします。

山本合名会社は、秋田県の5つの酒蔵からなる蔵人集団「NEXT5」の一員です。
山本の黒「ピュアブラック」は、僕もいつもおいしくいただいてます。

オトナの秘密基地

空き事務所を改築し、来年5月頃、一日一組限定の宿をつくります!

雪が降るほど、寒くなるほど楽しめる宿

設計・施工は木工職人さんと私のコンビKaag projectで行い、プロデュースを山本合名会社の山本友文社長にお願いし、八峰町を満喫できる宿にするため、話し合いをしています。
海が見える宿は、半露天の薪風呂、薪ストーブ、デッキでの焚き火ができ、観光的に冬が閑散期となる八峰町で、雪が降るほど、寒くなるほど楽しむことができます。

限定日本酒

さらに、宿に泊まった人だけが飲める日本酒を作ります。甘口・辛口それぞれ200本準備し、全国の山本ファンと日本酒ブームが広まる都会の人に、来てもらおうという狙いです。

滞在中は、農業・酒造り・木工体験などを楽しんでもらい、八峰町の魅力である海と山で遊びつくしてもらいます。

 

クラウドファンディングに挑戦中

300万円程の費用のうち200万円をクラウドファンディングで集めます。

クラウドファンディングとは、アイデアをもつ起案者がインターネットを通し、資金提供を広く呼びかけ、共感した支援者から資金を集める資金調達方法です。

モノじゃないコトをリターンに

支援してもらうため起案者は、魅力的なお返しを準備します。今回のお返しは、限定酒の先行予約や宿泊券という、いわゆる「モノ」と宿を一緒に作ったり、宿に名前を刻んだりという「コト(過程や体験)」です。「モノ」よりも、支援した挑戦が成功し、仲間や面白い場所が出来上がっていく「コト」に魅力を感じる人が増えています。

12月上旬頃からインターネット上で資金集めを始める予定です。
興味を持っていただけましたら、ホームページで公開していく情報をご覧いただければと思います。

本文はこちらから

https://camp-fire.jp/projects/view/51855

応援どうぞよろしくお願いします!