2017年11月18日に八峰町でKaag projectマイ箸&箸置きづくりのDIYワークショップを開催しました!
Kaag projectはデザイナー鈴木了と木工職人須藤和彦のユニットです。

私鈴木は、チラシのデザインとサポートを担当しました!

マイ箸&箸置きづくり

7組、16人の親子が参加してくれました!
まずは、Kaag 須藤の説明を聞きます。

箸置きは、切れ目を入れてある杉の板を折れないようにちょっとだけ折るという繊細な作業があります。
その作業を説明すると、「おー」「えー、難しそう」という声が上がりました。
食い入るように見入るこどもたちがかわいい。

針葉樹や広葉樹を準備し、カンナを使って箸を削っていきます。
もうすっかり冬になった秋田ですが、この日は汗をかきながら作業してもらいました!

箸置きづくりでは、のこぎりを使ったり、ボンドを使ったりと工作を楽しみましたよ。

素敵な箸と箸置きができましたね。

参加者のみなさん、お疲れ様でした。
つくった箸でご飯を食べて、大きく育ってね!!

秋田・山本・能代・八峰町でDIY・リノベといえばcochiデザイン事務所(コチデザイン事務所)・Kaag project(カーグプロジェクト)となるようにこれからもがんばります!
次回の開催は、12月中旬に玄関まわりがきれいに片付くおしゃれなキーフックをつくろうと思います!